さんぺいの沖縄そば食べ歩き

沖縄生まれ、沖縄育ち。沖縄そばの食べ歩き日記です。

きんそば

f:id:sanpei808:20200727120457j:plain

伝統の城下町、首里に昨年オープンしたばかりの沖縄そば専門店『きんそば』で、日曜のお昼に沖縄そばを食べてきました。

 

場所は、那覇市首里の平良町。

那覇市儀保十字路から首里平良向け。

西原方面に進んで左手にあります。

沖縄そば」の、のぼりも出ているので直ぐに分かるはず。店頭に駐車場もあります。

 

 

店は、テーブル席が多数。清潔感があって、家族連れにも利用しやすいはず。

 

 

メニューは、基本となるソーキそば580円から、ゆし豆腐そば580円、スペシャルなきんそば800円などがあります。

また、麺は、3種類から選べ『きんそば』特注の生麺、全粒粉を使った生麺、ノーマルな茹で麺があります。

好みが分かれる所なので、種類が選べるのは嬉しいですね。

 

 

今回は、インパクトナンバーワンの三枚肉そば800円を生麺で、いただきました。

 

まず目がいくのがやっぱり、この三枚肉。

器からはみ出すほどの三枚肉が二枚も。厚みもしっかりあって、食べ応え間違いなしです。

 

 

肉ばかりに気を取られますが、見た目のインパクトとは対照的に、沖縄そばは丁寧なつくりで、繊細です。

 

スープは、提供された瞬間に鰹出汁がフワッと香る、出汁が効いたもの。

あっさり系で、飲むほど美味しさが増してきます。

 

麺もすごく特徴的。

太めで短めの麺で、縮れが入って、しかもぷりぷり。食べ応えもしっかりした麺です。

今までにない食感があって、驚きました。

 

三枚肉は、ボリューム抜群ですが、味付けは濃すぎず、沖縄そばと合わせても違和感ない感じで、最後まで美味しくいただけました。

 

 

新しさを感じる所が沢山あって、沖縄そばって、本当に新しいスタイルがどんどん出てくるなと感じます。

沖縄そばの新規開拓に、那覇市首里の『きんそば』、是非、食べてみてください。

 

 

f:id:sanpei808:20200727120625j:plain

ちなみに前回食べたきんそば。ゆし豆腐も美味しい。

 

 

f:id:sanpei808:20200727120707j:plain

じゅーしーも、まーさん。



那覇市沖縄そば一覧】

okinawasoba.hatenablog.com

[http://:title]