さんぺいの沖縄そば食べ歩き

沖縄生まれ、沖縄育ち。沖縄そばの食べ歩き日記です。

【第11回スタンプラリー】えびすそば

f:id:sanpei808:20220225072320j:plain沖縄そばスタンプラリー』の紹介は、以前の記事から↓

okinawasoba.hatenablog.com




ども、さんぺいです。

最近は沖縄でも寒い日が続いていて、なんだか朝、うまく起きることができません。
寝床でしばらくスマホを眺めてみたり、ごろごろしています。

沖縄では本当に芯から冷えるという日は少ないのですが。
しばらくは、冬の寒さを楽しみたいと思います。



さて、『沖縄そばスタンプラリー』。
2021年10月から2022年2月までに、県内の全22店舗を周るこの企画。
いよいよ大詰めで残り5店舗となっています。

18回目の訪問に選んだのは、与那原町東浜にある『えびすそば』です。

こちらも前回のスタンプラリーで訪問したお店で、2020年11月に訪れています。
(前回は残念ながら、完走できず)。

okinawasoba.hatenablog.com




f:id:sanpei808:20220225072548j:plain与那原町の東浜は、沖縄でも比較的新しい商業・住宅地域で、近くにはビーチや、大きな公園があり、施設も充実しています。

そんな東浜の、ショッピングモール、マリンプラザあがりはま内にあるのが『えびすそば』。

大型のモール内にあるので、駐車場がめちゃくちゃ広い。
まず駐車場の心配は不要です。
買い物ついでに、沖縄そばを食べに行くのも良いですね。




f:id:sanpei808:20220225072837j:plain店は、沖縄そばを中心としながら、定食系やカレーなども幅広く揃えていて、沖縄そば専門店と大衆食堂をミックスした感じ。

フードコートを利用する感覚で、気軽に入ることができます。



f:id:sanpei808:20220225073039j:plain注文は食券制です。

三枚肉そばを基本として、軟骨ソーキそば、野菜そばがあります。

特徴として、ノーマルな沖縄そばは、鰹出汁のあっさり系ですが、別に「超こってり」の出汁があり、「超こってり軟骨ソーキそば」が選べること。
いつか食べてみたい。

そして、丼もの、定食、カレー類が充実しています。
沖縄そばとのセットメニューが多いのも嬉しいところです。


 

f:id:sanpei808:20220225073519j:plain
『えびすそば』にきたら、やっぱりお得なセットメニューをいきたいってことで、「とりめしそばセット」770円をいただきました。

三枚肉が乗った沖縄そばと、そぼろ・玉子の鳥飯がセットになった、がっつりメニューです。



f:id:sanpei808:20220225073726j:plain沖縄そばは、澄んだスープで、スッキリとした後味。

鰹節でしっかり出汁をとっていて、香りも豊かです。
重すぎないので、例えば二日酔いの朝でも無理なく食べられそう。

最後まで美味しく完飲できました。



f:id:sanpei808:20220225073853j:plain麺は、細かいウェーブが入った、中太の平打ち麺で、コシがしっかり。

啜り心地が良くて、もうガンガン食べ進めてしまいます。

三枚肉もしっかり味が染みて、良き。



f:id:sanpei808:20220225074106j:plain
セットの「とりめし」は、もう見た目通り、間違いない美味しさ。

沖縄そばも通常の一杯分ありますし、「とりめし」もハーフ以上に、しっかりボリュームがあります。

汁物と飯物の禁断の組み合わせ。
途中から、沖縄そばのスープと合わせながら食べると、たまらない美味しさです。
贅沢だなぁ。



ショッピングモールに併設で、とても利用しやすいお店だと思います。

この日も朝から、家族連れなどで賑わっていました。
店舗は広めで、席数も多いので、気軽に入ることができます。

「とりめしそばセット」是非、食べてみてください。



f:id:sanpei808:20220226095532j:plain「第11回 沖縄そばスタンプラリー」、18個目のスタンプをゲット。
残りは4店舗です。



【第11回スタンプラリー 一覧】

okinawasoba.hatenablog.com

[http://:title]