さんぺいの沖縄そば食べ歩き

沖縄生まれ、沖縄育ち。沖縄そばの食べ歩き日記です。

【おきなわ倶楽部半額③】識名そば

 

f:id:sanpei808:20201011081333j:plain

 

以前ブログで取り上げましたが。

okinawasoba.hatenablog.com

 

沖縄のローカルタウン誌『おきなわ倶楽部』10月号は、沖縄そば特集となっており。

この中で、沖縄そば屋8店舗の、指定メニュー半額券が付いてきます。

 

新規店舗も開拓できるし、財布にも優しいという事で、そばじょーぐー(沖縄そば好き)には、ありがたい企画。

ここでは、『おきなわ倶楽部』の半額券を使い訪問した店を取り上げたいと思います。

(何店舗回れるかなぁ)。

 

 

 

今回訪問したのは、那覇市識名にある『識名そば』です。

 

店を訪問した事がない方でも、見た事あるという方は多いはず。

那覇市民体育館の隣で、大通りに面し、屋根に大きく『識名そば』の文字があります。

 

 

私にとって『識名そば』の魅力は、利用のしやすさ。

食べに行く沖縄そば屋を選ぶ時のポイントって、もちろん味もありますが、立地や、雰囲気、価格、店のオペレーションがスムーズかなど、色々考えて決めますよね。

 

『識名そば』は、立地も最高で、駐車もしやすく、1人でも複数でも入りやすくて、安定した美味しさ、という自分にとっては、重宝しているお店なんです。

実際に迷った時に、選ぶ頻度は高い。

 

店のHPの、キャッチコピー「やーにんじゅ(家族)で沖縄そばを食べようよ」の通り、家族連れなど、幅広い層に好まれる沖縄そば屋だと思います。

 

 

 

店内は、テーブル席とカウンター席があり、ガラス窓に面した広めのカウンターは、一人客にはありがたい。

外を眺めながら、ゆっくりそばをいただきました。

 

メニューは、三枚肉そばを中心に、ソーキ、ゆし豆腐、てびちなど定番が並び、珍しい所では、アーサそば冷やしつけ麺なんて品も。

メニューの豊富さも、魅力ですね。

 

f:id:sanpei808:20201011081816j:plain

さらに、ソーキ、ゆし豆腐、アーサ、中味などそれぞれにトッピングが可能なんです。

色々と味わってみたい方には、ありがたいサービスで、こうしたきめ細かさも人気の秘訣かも。

 

 

今回は、『おきなわ倶楽部』の半額券を用いて、三枚肉そば(中)650円を300円でいただきました。

 

f:id:sanpei808:20201011081028j:plain

ほどなくして運ばれてきた三枚肉そばは、まず麺の細さが印象的。

店のオリジナルという麺。

沖縄そばの麺の中でも、かなり細い部類に入ると思います。

 

細麺独特の啜り心地の良さ。

これなら、二日酔いでも軽く食べられるなあ、という麺。歯応えもしっかりあって美味しいです。

 

スープは、豚と鰹の出汁で、あっさりと仕上げていて、甘味がほんのりと感じられます。

すっきりとしていて、幅広い層に好まれそうなスープ。

 

三枚肉は、しっかり目の味付けで、味が染みた肉に麺が進みました。

 

 

 

飽きがこなくて、いつでも、また食べたいと思う沖縄そば

私は、普段使いに重宝しているお店です。

家族連れや、お客さんを連れてなどのシチュエーションにも便利ですので、是非、訪問してみてください。

 

 

f:id:sanpei808:20201011081139j:plain

ぶつぎり肉丼250円。かなり味が染みたお肉。まーさん。



那覇市沖縄そば一覧】

okinawasoba.hatenablog.com

[http://:title]