さんぺいの沖縄そば食べ歩き

沖縄生まれ、沖縄育ち。沖縄そばの食べ歩き日記です。

中村商店

f:id:sanpei808:20201206075109j:plain

 

 

沖縄そば屋を巡っていて、気になる点の一つがサイドメニュー。

沖縄そばはもちろん大好き。

だけど、欲張ってもう一品食べたい時って良くあります。

 

 

 

過去記事では、『沖縄そば最強のサイドメニューは何か?』を取り上げました。

https://okinawasoba.hatenablog.com/entry/2020/08/29/053115

 

いつも気になっているメニューが、沖縄そば屋が出すカレーについて。

なぜ、沖縄そば屋がカレー?と思いますが。

好物の沖縄そばとカレーで迷ったときに、一択じゃなくて、両方とも食べられたら素敵じゃないですか。

 

 

 

そんな夢を叶えてくれるのが、南風原町大名にある『中村商店』です。

場所は、「サザンヒル」の近く。

通り沿いに面しているのですぐに分かるはず。駐車場も店頭ほか、広めに有るので、助かります。

 

店は、カウンター、テーブル、座敷と席数も多く、広々としているので、家族連れや会食など色々なシーンで利用しやすそう。

 

 

f:id:sanpei808:20201206075218j:plain

メニューは、沖縄そばを中心に、ちゃんぷるー類や、トンカツ、てびち煮付け、さば塩などの定食類があり、幅広く選べるので複数人で行っても安心です。

 

そして、もちろん、アグー豚骨で作る『中村商店』特製のカレーがあり。

 

今回は、三枚肉そば(大)800円に、ミニカレー300円をセットにし、ガッツリいきました。

 

 

 

f:id:sanpei808:20201206075244j:plain

これが、カレーが付いた沖縄そば

夢のジャイアント馬場アントニオ猪木のBI砲を彷彿させます。

 

 

 

f:id:sanpei808:20201206075330j:plain

沖縄そばは、豚ベースの出汁で、はっきりとした旨味が感じられるバランスの良いスープ。

 

麺は、もっちりした食感が印象的な中太の麺で、食べ応えあるしっかりした麺でした。

 

しっかりとした味付けのスープに、存在感のある麺で、組み合わせも良いなと感じました。

 

 

f:id:sanpei808:20201206075355j:plain

合わせて食べるカレー。

とろみがあって、旨味十分なカレー。

辛さはそれほどないので、幅広く美味しく食べられます。

お肉もしっかり入っていて、満足感の高い、サイドメニューでした。

 

 

 

好きなものでお腹いっぱいになる幸せ。

休日のランチは、こうありたいものです。

 

沖縄そばとカレー。

両方食べたいと思ったら『中村商店』で、願望を叶えてはいかがでしょうか。