さんぺいの沖縄そば食べ歩き

沖縄生まれ、沖縄育ち。沖縄そばの食べ歩き日記です。

あやぐ食堂4 コンビーフ目玉焼

 

f:id:sanpei808:20210328065354j:plain

 

【あやぐ食堂全制覇への道】

 

人生で、ささやかな夢って、誰しもあると思います。

ハリウッド俳優になりたいとか、3億円当てたいとか、そんなんじゃなくて。

ケーキを1ホール食べてみたいとか、憧れの場所へ行ってみたいとか、出来そうなんだけどやってないやつ。

 

自分の以前からの夢で、沖縄そばの食べ歩きもそうなんですが、那覇市首里の『あやぐ食堂』のメニューを全制覇してみたいっていう願望があって。

これは今やっとかないと、きっと後悔すると思い、企画を立ち上げました。

 

沖縄そば食べ歩きとは少しズレますが、沖縄の名物食堂の記録と記憶を残したい、さんぺいの夢の実現に付き合ってもらえたら嬉しいです。

 

 

 

〈『あやぐ食堂』の過去記事〉

 

okinawasoba.hatenablog.com

 

okinawasoba.hatenablog.com

 

okinawasoba.hatenablog.com

 

 

4回目の今回は、コンビーフ目玉焼590円をいただきました。

 

 

f:id:sanpei808:20210328065457j:plain

 

長年通っている飲食店でも、食べた事ないメニューってあると思います。

いや、むしろ長年通うほど、自分好みの定番メニューが出来上がっていき、冒険しなくなるもの。

自分もそうです。

 

ついつい、そば定食や、かつ丼を頼んでしまう。

 

 

 

しかしですよ。

 

前回訪問時に、やたら他のお客さんが「コンビーフ目玉焼」を注文しているのが気になったのです。

 

『あやぐ食堂』を全制覇するなら、絶対に通る道。

ならば、この人気メニューを食べてみたいと思い注文しました。

 

www.okinawahormel.co.jp

 

コンビーフハッシュは、牛肉を使い、ミンチにしたあと、独自のスパイス配合などで味付けしたあと、小さくダイスカットしたポテトをブレンドしたものです。

 

沖縄では、広く普及していて、ちゃんぷるー料理などに合わせるのが一般的。

 

沖縄の人なら、誰でも知っている馴染みのある食材です。

 

 

 

出てきたのはこちら。

 

 

f:id:sanpei808:20210328065750j:plain

 

コンビーフハッシュにさらに独自の味付けをし、大盛のライスにオンした料理です。

もちろん、みそ汁つき。

 

市販のコンビーフハッシュには、もともと味が付いているのですが、さらに『あやぐ食堂』でオリジナルな味付けがされ、海苔がかかっています。

 

 

f:id:sanpei808:20210328065840j:plain

この味付けがめちゃくちゃ美味い。

 

ご飯が進みます。

 

 

 f:id:sanpei808:20210328065909j:plain

さらに食べ進んでいくと、中から目玉焼きが2つ。

 

 

f:id:sanpei808:20210328065931j:plain

玉子と合わせることで、コンビーフハッシュの美味さが倍増し、ご飯を食べるスプーンも2倍速に。

 

一気に完食しました。

 

 

 

初めて食べた「コンビーフ目玉焼」。

人生で、食べるのが遅かったことを激しく後悔しました。

これで、沖縄の食堂好きを語るなんて、恥ずかしい。

 

『あやぐ食堂』の「コンビーフ目玉焼」は、とにかく味付けが秀悦で、単純にコンビーフを乗せた料理じゃなく完全にオリジナルです。

 

タコライスや、『三笠』のチャンポンを初めて食べた時のような衝撃がありました。

 

 

 

これ、旨いです。

『あやぐ食堂』を訪問したら、食べる価値ありの、隠れ人気メニュー。一度、ご賞味あれ。

 

 

 

ああ、お腹いっぱい。



[http://:title]