さんぺいの沖縄そば食べ歩き

沖縄生まれ、沖縄育ち。沖縄そばの食べ歩き日記です。

【第11回スタンプラリー】沖縄すば処 月桃 4

f:id:sanpei808:20211113090502j:plain沖縄そばスタンプラリー』の紹介は、以前の記事から↓

okinawasoba.hatenablog.com



ども、さんぺいです。

沖縄県民の恒例行事『沖縄そばスタンプラリー』が今年もはじまりました。

沖縄そば関連の企画では、最大のイベント。
沖縄そばじょーぐー(沖縄そば好き)として、私も毎回楽しみにしています。

今回で11回を迎える、沖縄そば発展継承の会が主催する催しで、対象の店を巡りスタンプをもらっていくというもの。
スタンプを集める事で、「沖縄そばじょーぐー」の認定証などがもらえ、ほか特典が多数あります。

全22店舗を、10月から、翌年2月までに回るこの催し。
当ブログでも、各地域の雰囲気を楽しみながら、マイペースで食べ歩きをしたいと思います。
レッツゴー!



10回目の訪問に選んだのは、那覇市寄宮にある『沖縄すば処 月桃』。
当ブログでも、何度か紹介している有名な沖縄そば専門店です。



f:id:sanpei808:20211113100004j:plain何度訪問してもワクワクする~。
沖縄そば店訪問は、このワクワク感が良いんですよね。

『沖縄すば処 月桃』は、JAおきなわ真和志支店の建物内に併設されており、駐車場に余裕があります。

都心部のこの地域で、駐車場がしっかりあるのは利用がしやすくてありがたい。


 

f:id:sanpei808:20211113101721j:plain
メニューは、基本の沖縄そばに、ソーキそば、炙り軟骨ソーキそば、ゆし豆腐そばなどがあり、全部乗せ的な「肉舞そば」があります。

f:id:sanpei808:20211113100859j:plainメニューの特徴は、やっぱり、鰹節と昆布を中心とした「あっさり出汁」と、豚骨をしっかり煮込んだ「こってり出汁」が選べること。

さらに、両者を合わせた「ミックス出汁」もあるようです。

月桃』にくると、いつもスープで迷うのですが、この迷いもまた楽しい。
その日の気分で、スープをチョイスします。

今回は、「こってり出汁」で。



okinawasoba.hatenablog.com

ちなみに、沖縄そばは、鰹節と豚の出汁を合わせてスープを作ることが一般的ですが、どちらをメインとするかで、それぞれのお店で特徴があります。

最近の傾向だと、あっさり系の鰹出汁の店が多いかなという印象ですが。

どっしりとした豚骨の出汁も、沖縄そばの大きな魅力。

最近では貴重な、豚骨を前面に出したお店を紹介しておきますね。



okinawasoba.hatenablog.com

創業は、1952年(昭和27年)。
那覇市では現存する最も古い沖縄そば専門店。
豚の出汁のみで作ったスープは絶品。



okinawasoba.hatenablog.com

今年開店の新しいお店ながら、貫禄すら感じる沖縄そば
白濁したスープは、豚骨度数高め。
円やかな味わいのスープ。


okinawasoba.hatenablog.com

パンチの強さでは一番かも。
上品な沖縄そばが増える中で、いい意味での野性味がある重厚な一杯。
やっぱり豚骨出汁はこうでないと。




f:id:sanpei808:20211113091357j:plainそして、『沖縄すば処 月桃』の「こってり出汁」が登場。

ソーキそば(大)750円になります。

どうですか、この乳化したスープ。
真っ白なルックスは、沖縄そばでは珍しい。

もう食欲が止まりません。

 

 

f:id:sanpei808:20211113091822j:plainもう一点の『月桃』の特徴が、この自家製の生麺。

中麺で、コシがしっかりある、押し返してくるような歯応えのある麺です。
啜り心地も二重丸。

ひと口、ひと口、味わいのある麺でした。



f:id:sanpei808:20211113093222j:plain何度も食べている「こってり出汁」のスープですが、コクがあって円やか。

どっしりしていますが、後味のくどさはなくて最後までしっかり美味しいスープです。
飲み進む、れんげが止まらない。

(大)を注文しましたが、ぺろりと完飲。



自家製の手打ち麺に、重厚な豚骨のスープで、満足感の高い一杯でした。

定期的に食べたくなる味で、また訪問したいと思います。



f:id:sanpei808:20211113103007j:plain

「第11回 沖縄そばスタンプラリー」、10個目のスタンプゲット!
ペースが徐々に遅くなってきています。
完走できるかな。




【第11回スタンプラリー 一覧】

okinawasoba.hatenablog.com